腰痛(ようつう)

腰痛を引き起こす腰椎の病気は、腰椎椎間板症、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、変形性腰椎症などの病名があります。これらの原因はいずれも姿勢や動作により、椎間板の「ずれ」から来る痛みが大半です。根本的治療としては、体操と姿勢の改善になります。

対策

痛みが強いときは、痛み止めの飲み薬や注射といった痛みを抑える治療が必要ですが、これらは根本的治療にはなりません。では根本的治療は何かというと、「ずれ」を戻す体操と「ずれ」の再発を予防する姿勢の改善になります。当院では、一人ひとりに合った体操と姿勢をリハビリにてセラピストがご指導し、それを日々家庭や職場で実践していただきます。

お知らせ
2022/11/27
外部医療機関からのMRI依頼の受付を開始しました。
2022/10/13
業務拡大に伴い看護師・義肢装具士・放射線技師・臨床検査技師(MRI経験者)・理学療法士・作業療法士を募集します。
採用情報はこちらからご確認いただけます。
2022/09/19
診察は基本的には受付順にお呼びしますが、怪我や骨折などの急患、あるいは薬や注射のみの方など状況に応じて、順番が前後することがありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
診療時間 日・祝
08:30~11:30   休み
08:30~13:00            
14:00~17:00  

初診・再診ともに予約は行っておりませんので、直接ご来院ください。